広告掲載募集中
広告掲載募集中
広告掲載募集中
広告掲載募集中
広告掲載募集中
広告掲載募集中
広告掲載募集中
広告掲載募集中

ソープランド解説 ソープランドとは?(1)

ソープランドとは、お風呂のある個室で女性(ソープランド嬢、ソープ嬢)が男性客に対し性的なサービスを提供する「個室浴場」のことで、いわゆる風俗店の一種。俗に、ソープ、個室サウナと言うこともある。一般に「風俗の王様」と言われ、風俗店の料金としては基本的に最上位。

法律上の位置づけ

風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(風適法)に定める店舗型性風俗特殊営業である。
風適法第2条第1項の6の一では「浴場業(公衆浴場法 (昭和二十三年法律第百三十九号)第一条第一項 に規定する公衆浴場を業として経営することをいう。)の施設として個室を設け、当該個室において異性の客に接触する役務を提供する営業」と定義されており、公衆浴場としての条件も満たす必要がある。 その為保健所の検査も行われる。風俗営業のため18歳未満は立ち入り禁止である(風適法第18条)。
かつては「個室付き特殊浴場」と呼ばれた。特殊とは特別なサービスを行うという意味ではなく、かつての公衆浴場法において銭湯=普通浴場に対して「サウナ=特殊浴場」と規定されていた。「トルコ風呂」は個室サウナという位置づけで、個室には必ずサウナ施設が付けられていた。
ちなみに、現在は公衆浴場法が改正され、特殊浴場という規定はなくなっている。
ソープランドの立地
ソープランドが集中している区域、いわゆるソープ街。この中には、かつて公認の売春地域、いわゆる赤線地域に由来するものがあるが、かつての赤線経営者がそのまま営業を続ける事例は少ないようである。 集中する理由としては、周囲に風俗営業が多いと業者も進出しやすいこと、及びソープランドの新規開業が一定の指定区域(しばしば旧赤線地域が指定された)内に限定されていたことによる。
ソープランド街として、札幌 すすきの、東京 吉原、土浦 桜町、いわき 小名浜、千葉 栄町、川崎 堀之内,南町、横浜 福富町、岐阜(加納) 金津園、大津 雄琴温泉、神戸 福原、広島 薬研堀、高松 城東町2丁目、福岡 中洲,南新地、北九州 小倉,船頭町、大分 別府、熊本 下通中央街、沖縄 辻などがソープ街として知られる。 吉原、堀之内、金津園、福原などは以前は赤線地域であった。
現在は各地域の条例等により国内では福岡県の一部を除いて新規出店は出来ない。このため脱法的に事実上廃業した業者の名義の売買が行われている。 原則的に新規出店等による建替えは認められず、改修は可能である。
ソープランドの一般的システム
男性客には指名客とフリー客の別がある。
指名客は、以前入って気にいったソープ嬢の指名(本指名)や、店頭で写真を見て指名(写真指名)、雑誌やネットの写真で指名(雑誌指名など)である。指名料のかからない店が多く、事前に電話で予約することができる。指名しないで店に任せる場合は「フリー」である。当然本指名の多いソープ嬢は店も大切に扱う。
受付で入浴料(部屋の使用料という名目で、これが店の収入になる)を払うとホテルのロビーのような待合室に通される。少し待った後ソープ嬢と対面し、その女性が自分の部屋に案内する。お互い服を脱ぎ、いわゆるスケベ椅子に座って全裸の女性に体を洗ってもらう(いす洗い)。風呂に入り、潜望鏡なるサービスなどを受け、その後泡踊りといわれるエアマット上のサービスを受ける(ボディ洗い)。 その際濃厚な性的サービスを行う場合もある。休憩を挟んだ後、ベッドに移って濃厚な性的サービスを行う。時間が来るとサービスは終了。ソープ嬢にサービス料を支払う。 ただし、後述のランク別のサービスと料金にあるように、店のランクや店ごとのスタイルによって、行われる行為の一般性及び支払う料金は異なってくる。 サービス料はソープ嬢の(性的な)サービスに対する対価で、入浴料のだいたい2〜3倍であるが、これはソープ嬢と客の自由恋愛の範疇で行われているということになっている。 部屋を出る前にソープ嬢から自分の勤務日を記入した名刺をもらうことが多い。

ソープランド解説 ソープランドとは?(2)